医院案内|仙台駅エリアで眼科をお探しの方は【ひでゆき眼科クリニック】まで

医院案内Clinic

院長あいさつ

院長写真

このたび、大学時代の先輩になるさど眼科の佐渡一成先生より、ご縁があって医院の継承をさせていただくことになりました、
【ひでゆき眼科クリニック】院長の今野 瑛之と申します。

私は地域の基幹病院で主任として、外眼手術から内眼手術まで幅広い診療をおこなってまいりました。これまでの豊富な臨床経験から得た広い知識と医療技術を活かし、地元仙台の医療貢献に役立てたいという思いから継承を決意いたしました。
眼科専門医として、地域の方々が気軽に相談できる「かかりつけ医院」をめざしております。

目は身体の中でも生活にとても重要な役割を持っています。目に何かしらの症状やお悩みがあってお越しになる患者様は、少なからず不安を抱えていらっしゃるかと思います。
当院ではなるべく患者様が安心できるように、専門用語ではなく分かりやすい言葉で、お一人お一人丁寧に説明をいたします。ご質問にも真摯にお応えしたいと思っております。

目に関することで、お困りごとや気になっていることがございましたら、お気軽にご来院ください。

院長 今野 瑛之 こんの ひでゆき

経歴
2010年
順天堂大学医学部卒業
2010年
みやぎ県南中核病院 初期研修医
2012年
東北大学病院眼科 後期研修医
2014年
気仙沼市立病院眼科 副科長
2016年
公立刈田綜合病院眼科
2017年
いわき市医療センター(磐城共立病院) 主任
2020年
ひでゆき眼科クリニック開院
所属学会など
  • 日本眼科学会認定 眼科専門医
  • 日本緑内障学会
  • 日本視野学会

スタッフ紹介

診療案内

一般眼科

目は、生活に欠かせない大切なパーツです。近年では生活様式の変化から目を酷使する人が多く、気づいた時には重症化していることも少なくありません。「目の痛み」「目の違和感」「目が充血している」といった症状があれば、早めにご来院ください。

ドライアイ

ドライアイは、様々な要因により涙の安定性が低下する病気です。そのため、目の表面に傷ができたり、異物感や視力低下などを引き起きします。パソコンやスマートフォンの使用機会が増えて、まばたきの回数が減っていることも一因です。適切な目薬を使うことで、症状の軽減が期待できますので、お気軽にご相談ください。

アレルギー疾患

アレルギー性結膜炎には、通年性のもの、季節性のものなどがあります。一度悪化してしまうと治りがわるいため、早めの治療が必要です。患者様の症状や病状に合わせて、点眼・軟膏・内服を処方し、治療していきます。
アレルギー性結膜炎はもちろん、鼻炎などアレルギー全般に対して減感作療法(注射、舌下免疫療法)も行っております。

眼鏡・コンタクトレンズ処方

コンタクトレンズは角膜に直接接触する高度管理医療機器です。目に合わないものや不衛生な状態のものを使うと、眼病などのトラブルや視力の低下など、深刻な障害を引き起こす恐れがあります。 当院では目のカーブなどの状態と視力を確認して、お一人お一人に合うものをご提案いたします。

白内障

白内障とは、水晶体というカメラのレンズにあたる部分が白く濁ってしまう病気です。曇ったレンズでは鮮明な写真が撮れないのと同様に、ものが霞んで見え、視力が低下してしまいます。
初期の段階は点眼薬で進行を抑えることが期待できますが、進行している場合は手術で視力の回復をめざしていきます。

緑内障

緑内障は、眼圧により視神経が圧迫されることによって引き起こされます。長い年月をかけて少しずつ進行していくため、気がついたときには視野の半分以上が欠けてしまっていることもあります。
自覚症状がない緑内障は、早期発見・早期治療がとても大切ですので、当院では定期的な受診をおすすめしております。

眼瞼疾患

眼瞼疾患とは眼瞼下垂や逆さまつ毛、眼瞼外反、眼瞼腫瘍などのまぶたの病気のことです。まぶたが下がっているもの、まぶたが内側に向いているもの、まぶたの皮膚が緩んで下がっていたり、閉じなくなったりするものなどがあります。先天的なものや加齢によるもの、他の病気からくるものがあり、それぞれの疾患・状態にあわせて手術などの治療を考えていきます。

スポーツ眼科

競技能力を最高に発揮させるためには、目を最適な状態にすることが大切です。スポーツ眼科では選手の眼を最適な状態にする・眼外傷を予防する・眼外傷を受けたときに処置をする・外傷後に目の機能回復の手助けをする、などをおこないます。当院は平日19時まで診療、土曜も17時まで診療しております。お困りごとがありましたらお気軽にご来院ください。

眼科サプリメント取り扱い

各種医療機関サプリメントを取り扱っております。
ご希望の方には、丁寧にご説明いたします。

▲ページトップ